徒然なるままに日暮し。


by robo_tomy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

富井 in 東京ドーム

たーまやー! どうも、トミーです。

行った、見た、勝った。
本日の巨人-中日戦、生で見てきました。
まさか生涯初のドーム観戦が、記録ずくめの試合になるとは思いませんでした。

なんといっても、今日は二岡ですよ。
一回の表、グローバーが何とか満塁のピンチをしのいだ後。内野安打で出塁した鈴木を塁上においての一発。ホームランを見られることさえ予想していなかった僕にとって、かなりの衝撃でした。その後、小久保もソロを打ちましたし。
その後は先発両投手が順調に投げ、やってきた四回の裏。
ヒットで出塁したイスンヨプを一塁において再び小久保。
ふわふわと上がった打球は伸びに伸びてそのままレフトポール際に。
二打席連続キター!って感じでした。
で、これまたヒットで出塁した阿部を清水がフェンス直撃のヒットで還し、投手のグローバーは送りバント。
一番に戻って鈴木、小坂が四球で出塁して塁が埋まって二岡。
満塁ホームラン打たないかなーと隣に居た父親が言った後でした。
なんというか、三塁ベンチ後方の二階席にいても、バットの快音って届くんですよね。
かーん、って乾いた音がして、そのままボールはスタンドへ。
まさか、生で満塁アーチが見られるとは。鳥肌立ちましたね。
そしてまたまた次の回。
なんというか、狙ったとしか思えないような感じに塁が埋まって二岡。
これでまた満塁ホームランで今日十打点じゃんw と冗談交じりに僕が言ったのが間違いでした。
まさかまさかのマジで満塁ホームラン。もう当たればホームランって感じですよ。後続のイスンヨプがいじけてやる気なくすのも無理ありませんって。
その後はまぁ、ちゃんと抑えつつ中日も反撃したりして。
で、七回の裏。
先頭の清水がヒットで出て、代打の斉藤が死球。
ここでもう球場にいたファンの大半が期待していたでしょう。満塁で二岡まで回ることに。
しかしその後三浦は三振、小坂も凡退して結局塁は埋まらず。
それでも得点圏にランナーを置いて二岡。とりあえず、一発を期待してたんですが……
結果は残念ながらフォアボール。いやもう、ブーイングがすごいのなんの。
その後結局無得点で、最後は福田が危なげに締めゲームセット。

もう、冗談抜きに忘れられない試合でしたね。
まぁ二岡や小久保のホームランと同じかそれ以上に、小坂と福留の好守が印象に残ってるのは僕の性分ってことでw
[PR]
by robo_tomy | 2006-05-01 00:09 | ぐだぐだ