徒然なるままに日暮し。


by robo_tomy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

謹賀新年

去年もぐだぐだ、今年もぐだぐだ。どうも、富井さんです。

さて、なんか小説書いてるうちに何の実感も伴わず年が明けてしまったわけですが。
なんというか、もう2006年なんですね。平成も18年ですよ。
ついこの間2000年問題やってたりとか、平成生まれももう17、18歳になるのかと考えると時の経つのは早いもんだなあといかにも年寄り思考に陥りそうになります。というか陥ってます。
ホント、ついこの間のような気がしますね。受験が終わって、大学入って。
毎年毎年思っているような気がしますけど、今年は特に早いような気が。
やっぱり、新しいことに色々挑戦したからかなぁ。うーむ。っていうか光陰矢のごとし?
このまま行くと、ホント気がついたら爺さんになってそうですね。
まぁ、老後は老後で大いなる野望がありますから問題はありません(何
では、今回は小説書いて疲れたから文章はこれで終わり。

皆様の2006年が、良い年でありますように。
[PR]
by robo_tomy | 2006-01-01 00:58 | ぐだぐだ