徒然なるままに日暮し。


by robo_tomy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

KCEO

二日続けて釣り銭の90円が全部10円玉でした。トミーです。その10円使えよというツッコミは受け付けません。

パワプロにはまりました。
中古で手に入れた11超決定版(¥3980)。
PS2版のパワプロは金がないから買ったことなくてまだ持ってなかったので、まずはそのグラフィックの進歩に驚き。
そしてやっぱり最初はサクセスですよね。操作に慣れるっていうのも踏まえて。
ていうか、全然タイミングが違うんですよ。PS版と。変化球の曲がり具合とかも違いますし。
半ばPS版パワプロをマスターしていた僕にはかなり辛かったですよ。
PS版なら、CPUの配球が読めましたからね。最早パワフルでも相手になりませんでしたし。
ああ、でも流石に弱いころの阪神(非アレンジ)でパワフルのペナントに挑んだら死にましたが。開幕カードから負け越したんだよなぁ、確か。
とまぁ、そんな感じで勘と経験に頼りまくったプレイをしていた結果、新型相手では全く歯が立ちませんでした。三振とかばんばん取られるし。ヒットはぼこぼこ打たれるし。
ま、それも1日5時間を超えるプレイでどうにか慣れてきましたが。ああ、馬鹿って言わないで
で、サクセスもなんとなく落ち着きまして。いや、まだまだ作りきれてませんが。オールAとか一人もいませんし。投手陣も正直ヘボばっかですし。
そして僕が目をつけたのが「マイライフ」モード。
これがやってみると面白かったんですよ。
個人的な事情により、キャラ名は「ダルビッシュ」(非サクセス)、チームはもちろん日ハムでゲームスタート。(難易度は易しい)
1年目は極めて順風満帆でしたね。開幕一軍こそ逃しましたが、その後ローテーションの一角を担い最終成績は13勝2敗、防御率1.70で見事新人王、最優秀防御率、勝率の3つのタイトルを獲得しました。本物もこれくらいやってくれるといいのですが
で、そのまま2年目突入。
そして見事に二年目のジンクスorz
ぼこぼこに打たれまくり防御率は5点台、5月になってやっと1勝しました。
で、自分の成績が上がると敵CPUのレベルも上がるんですよね。まぁ、打たれたのはそれが原因だと思うんですけど。
サクセス選手でないダルビッシュ君は、正直能力低いです。ジャイロボールとノビ○を持っているとはいえ最高球速は144km、スタミナ100は及第点といえど、コントロールに至ってはFです。この前まではGでした。そして変化球もスライダー3にフォーク1。決めに欠けます。
ならば、どうやって抑えるか。
ここで登場するのが投球術ですよ。
僕は目覚めました。前に本屋で立ち読みした野球本の記憶を頼りに常に並行カウントを意識、なるべく打たせて取る投球技術を身につけたことでダルビッシュ君はスランプを脱しました。(たぶん)
ていうか、脱したっぽいところで終わってます。続きはまた明日以降ですね。
[PR]
by robo_tomy | 2005-08-22 00:07 | ぐだぐだ