徒然なるままに日暮し。


by robo_tomy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

なんでもないようなことが幸せだったと思う。ロボ富井です。

今日暑かったですね。非常に。梅雨はどこに行ってしまったのでしょうか?と疑いたくなるような陽気です。
で、今日の昼食はなに食うべかなぁと(方言丸出し)うろうろしていたわけですよ。暑いからざる蕎麦いいな。あ、でも蕎麦屋混んでるなぁ。よし、ならば冷やし中華にしよう。
てなわけで冷やし中華を食べたわけですよ。おいしかったです。


無論、ここで終わるわけがない。終わるようならこんなところに書きません。


自転車をひたすらこいで、こいでこいで家に着きました。道中腹痛起こしたりでいろいろ大変でしたが、無事帰宅です。
で、時間も遅かったのですぐに晩飯……なのですが、家族が食ったあとが残るテーブルに、なんか見たことある色の汁が残った皿が。恐る恐る聞きましたよ。


「もしかして今日の晩飯、冷やし中華?」
「うん」


・゜・(つд`)・゜・


ええ、まさか冷やし中華でかぶるとは思ってませんでした。
カレーとかならまだ分かりますよ。お約束ですしね。
でも、冷やし中華ですよ? 冷やしちゃった中華そばですよ? HIYASHITYUKAですよ?


もう昼飯に冷やし中華は食わない。そう心に決めた18の夜でした。


あ、でもちゃんと完食しましたよ。何故か大盛りでしたが。
[PR]
by robo_tomy | 2005-06-21 23:01 | ぐだぐだ